上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B'zのベストアルバムが11月30日に出るらしい。その名もPleasureⅡ。もう少しネーミング凝って欲しかったです。Pleasureはおれの中で最高のアルバムです。だから続編っぽいタイトルにはして欲しくなかったです。Pleasure,Tresure,Mixtureときて、次は何だ、と思わせといて、かよ!みたいな、そういう意表をつくという意味ではOKです。

収録曲はPleasureが出た後の全シングルと、いつかのメリ-クリスマスの別ヴァージョンです。

何でこのタイミングで出すのかよくわかりませんが、Pleasure,Treasureが出たとき、それまで「BESTを出す段階ではない。」と言っていたB'zが10年という区切りで出したように今回も何らかの意図があるんでしょう。

あまり知られていませんが、FlashBackという非公式のベストアルバムもあるんですよ。おれは持ってます、もちろん。

真のファンはベストアルバムを「聴く」必要はないと思います。ベストアルバムとは、「ベストは買おうかな。」とかいう、まるでこち亀の第100巻だけ買うような、中途半端ファンのためにあると言っても過言ではないでしょう。

おれは真のファンなので、Pleasure以降のシングル、アルバムは全部持っていて、収録曲自体に興味はありません。

では、何に興味を持つかと言うと、主に3つあります。
まず別ヴァージョンの曲です。B'zはけっこう別ヴァージョンを作って楽しませてくれるのですが、今回は1曲だけでちょっと物足りないですね。

次にジャケットと歌詞カードです。これは重要ですね。レンタルしてMDに録音できる今、CDを買う醍醐味はこれにあると言えるでしょう。今回のジャケットもイカしてます。
bmcv-8017_main.jpg


3つ目は特典です。今回はライヴ映像がついてくるらしいです。これは楽しみですね。

買う気がそそられてきたぜ。
スポンサーサイト
バイトやる予定の塾から連絡が来ないので、おれの方から電話して今日面接に行ってきました。

前の面接のときと同じ質問をされました。
面接官「人見知りしますか?」

「全然しません。」と答えるつもりでいたが、「する。」と答えたらやっぱり落ちるのだろうか、言った時のリアクションが見たい、と急に思った。(その間約0.3秒)
そしておれはその欲望に負けてこう言った。
多少します。」
面接官のリアクションはこうでした。
wrjtnhwrt.jpg


(落ちたか!?別にいいけど。)と思ったが大丈夫でした。

その後見学してたら、いきなり「この子に教えてみてみて。」と言われ中3に数学を教えました。初めてだからぎこちなくてうまく教えられなかったと思いますが、まぁご愛嬌でしょう。

依頼されてバイトに入ったので、人手が足りないかと思ってました。ところが、
室長「人手十分だからあんまり来なくていいよ。」

あんまり来なくていいだぁ!?

おれは救世主的存在として扱われるかと思っていたのに、用なしかい。
やはり現実はシブい
2005.09.28 路上に出た
教習所に行き、初めて路上に出ました。いきなり国道に入ってびっくりしました。周りの車が速い、速い。緊張して全身に力入っちゃいました。

2コマ目の指導員は、教えるの初めてという超新人でした。ん~ウブな感じがいいですねぇ。(生意気)

ミラーを見るように言われてミラーに注意してたら赤信号突っ切りそうになりました補助ブレーキ踏まれなかったら事故ってたかも。まだ先は長そうです。
2005.09.27 シャーペン論
シャーペンが折れたので帰りに大宮で降りて買いに行きました。なぜ大宮かと言うと、愛用のシャーペンがなかなか売ってないからです。買ったのはこれです。
5210gheb.jpg

は集中力が増すと、どっかで聞いたことがあるのでシャーペンは青にしています。
このシャーペンは3本目です。1本目は書いてて折れて、2本目はなんか気づいたら折れてた。

おれはかなりシャーペンにはこだわります
見るポイントは3つあります。

まず、書いてて疲れないことです。これは必須条件ですよね。

次は、持つところと芯が出るところの距離が長すぎないことです。
73575.jpg
これは書くときの力の入り具合を大きく左右します。

3つ目は1回のノックで出る芯の長さです。1回のノックで出る芯が長いと微調整がしづらいです。
このシャーペンは上の3つの条件を満たしているといえるのです。

2005.09.26 外人力士
朝青龍が優勝しましたね。おれは幼稚園のころから相撲好きです。特に小錦が好きでした。
今場所は琴欧州が強かったです。最近日本人力士が優勝争いに参加していません。幕内の3分の1が外国出身力士だそうです。

以前のおれは、相撲で日本人が負けんなよ、と思っていましたが、ここ2,3年は強い外人力士にも魅力を感じています。
でもやはり、日本人横綱を見たいですけどね。

外人力士が増えたということは、相撲が国際的に知ってもらえるいい機会だと思います。したがって、長い目で見れば、外人力士は1部屋1人というきまりをなくしたほうが面白くなると思います。
2005.09.26 後期開始
学校に行きました。二ヶ月ぶりですが、なぜか久しぶりと言う感じはしませんでした。
後期は一限からの授業がない代わりに、月火木金は5限まであります。帰ったら8時です
前期に般教を14単位取ったので後期は般教1個も取らないで大丈夫です。そんなわけで今日2コマ空き時間がありました。
図書館で本借りたり、トークしたりして過ごしました。
2005.09.25 夏休みの総評
今日で夏休みが終わりました。二ヶ月もあったのにあっという間な感じでした。夏休みの目標達成率は40%ってところです。

まず、ボランティア活動を多くやろうとしていましたが結局二日しかやっていません

次に、日雇いのバイトをしまくろうと思っていたけど、きつくてやる気をなくしてしまいました・・。

三つ目に、本をたくさん読もうとしていたけどたいして読まず、漫画ばっかり読んでました。本は学校始まってから電車の中で読むかな、とか思ったからです。(言い訳)

昼まで寝たり、昼寝もどきをしたりしてて、ちょっと時間を有効に使えませんでした。
※昼寝もどきとは何か説明しよう。やることがないとき、別に眠くもないのに布団のうえで寝そべって時間をもてあますことである。(「大辞典改訂第三版」より)

後半は教習所に入って、まとまった時間が作りにくくなりました。
次の長期休みのときはもっと有意義に過ごそうと思います。
2005.09.24 大学の休み
もうすぐ後期が始まります。大学は休みが多いですね。夏休みと春休みをあわせて四ヶ月。さらにその期間をのぞいた土日をあわせると二ヶ月。合計半年もあるんですよ。つまり二日に一日休みなんですね。ビックリマンチョコ
img-02.jpg


今までを振り返ってみると、長期休みのときと、普段学校あるときの忙しさのギャップが激しいと思いました。でもそのギャップが心地よかったりします
2005.09.23
最近梨がおいしいですね以前はぶどう派だったんですけどぶどうは消化に悪いみたいなので梨派にしました。一番好きな果物何って聞かれたら「なし。」と答えます。
20040916-301m.jpg

2005.09.22 仮免
仮免の検定がありました。技能はトップバッターと言う圧倒的不利な状況下で合格しました。「加速が遅い。」と釘を刺されましたが。
学科は余裕綽々。
これからが本番ですよ
塾のバイトのテストを受けてきました。国語の点数が悪かったです
後は説明だけで面接は後日になりました。

他の塾にある「自分が大学生だということを生徒に話してはいけない」というような決まりはなかったですが、頭なでるのはセクハラとか注意はいろいろありました。

他には、生徒に「彼女いるの?」と聞かれたら「勉強に関係ないことは答えません。」と言うらしい。なんじゃそりゃ。
あいまいに答えると生徒の信用を失うからだそうだが、はっきり言ってしまえばいいんだよ。

いるならいる。いないなら意地をみせてこう言う。
53451.jpg

興味あるのバレバレ。
少し前のニュースだけど

(時事通信)
環境に優しいドライバー認定=自動車保険の割引検討-東京都など

 東京都は31日、自動車メーカーや損害保険会社と協力して、アイドリングストップを励行するといった環境に優しい運転をするドライバーを認定し、自動車保険の割引などのサービス提供を検討すると発表した。
 都などは今年度末までに、認定に必要な評価項目・基準を策定。実際に環境に配慮した運転をしているかどうかは、車に設置する測定機器の利用などを検討する。2006年度中にスタートさせたい考えだ。

 

おれはこの記事を見たとき、こう思った。
32456.jpg

けっこう両津と意見合うんですよねー
こういう環境にやさしい運転を認定するのも大事ですが、車で行くのをやめて電車を使った人や、車を持っているんだけどあまり乗っていない人を優遇するシステムがあるといいと思います。



去年の夏休み登録していたバイト紹介の会社から一年ぶりに連絡がありました。塾のバイトだそうです。今度面接に行くつもりです。

去年塾のバイトを申し込んだとき、3時間テストをやらされてその後面接だったんですが落ちました
テストはほぼ満点だったと思うんですが、面接が敗因でした。

面接官「君は人見知りするほうですか?」
おれ「どちらかというとします。」
面接官「初対面の人と仲良くなるのに時間かかりますか?」
おれ「けっこうかかります。」
面接官「君には向いてないと思う。」

その後連絡来ず・・。ちょっと謙遜(?)しただけなのに。

今度はうまくやる気をアピールしようと思います
シュミレーションをしてみました。
面接官「君は人見知りするほうですか?」
おれ「全っ然しません。むしろ一目ぼれしてすぐ声かけるタイプです。ハハハ。」
面接官「初対面の人と仲良くなるのに時間かかりますか?」
おれ「全っ然かかりません。初対面の人でも、まるで刎頚の交わりを結んだかのごとく仲良くなります。」

完璧だ


録画しておいたドラゴン桜を見ました。
桜木先生のセリフがよかったです。録画なので気に入った部分を何度も見ちゃいましたaicon_bbs01.gif

おれが一番応援していた人がアクシデントで受験できなかったのは残念でした。このドラマを見始めたのはこの人が悔し涙を流すシーンに感動したからです。

コミック全部読んでるんですけど、雰囲気はかなり違っていました。漫画は特進クラス2人だけで、勉強している様子が濃く書かれています。ドラマでは友情が大きなテーマだったと思います。
夏以降の展開が早かった気がします。もっと秋から冬にかけて勉強で苦悩したり、あせったりしている様子があると、もっとよかったと思います。

このドラマで感じたことは桜木先生のセリフにあったように「自分の限界を勝手に決めて人生を窮屈にするな。」ということです。
2005.09.17 効果測定
効果測定98点で合格しました。
昨日ドラゴン桜を録画しといた甲斐があった
その時間漫画読んでたけど・・。
運転のほうは予約がいっぱいで火曜まで乗れません
2005.09.16 筋トレ
しばらくやめていた筋トレをやり始めました。

まだまだマッチョなんで、この前、腹とか腕を触られたとき「すごい筋肉だねー」とか言われたんですが、「全盛期のおれはもっとあったぜ」と思いました。
20050917013012.jpg

これくらいありました


筋トレの内容は部屋にあるエアロバイクと腹筋、背筋です。腹筋はもちろん割れてます。背筋は200kgを超えます(推定)

筋トレって自己満足ですよね。脱ぐ機会ないし。別に脱ぎたいわけじゃないっすよ。

教習所指導員によってずいぶん気分が違います。
昨日の人はめちゃ怒られて運転している気がしませんでした
今日の人は紳士でした。運転に集中できた、って感じです

明日効果測定があります。練習では84点だった(合格は90点)これから勉強しなきゃな
マイナス思考はよくない、いつも前向きに物事を考えろ、という言葉をよく聞きます。
確かにプラス思考は脳内でいいホルモンが分泌され、健康面ではマイナス思考よりずっといいでしょう。
しかし、マイナスに考えるからこそ努力をするのだとも思います。

マイナス思考の人は努力家が多いと思います。スポーツ選手は、このままでは通用しなくなるかもしれないと考えて、フォーム改善や肉体改造に取り組むのではないだろうか。「このままいける。」とか考えてあぐらをかいてる選手が一流になれるとは思いません。

学生でも、模試やテストが返されて「合格できないかも」と青ざめている人ほど勉強してその後伸びると思うんですね。

将棋のプロであった故・村山聖がこう言っていました。「棋士は常に最悪のときのことを考えていなければいけない。最悪について、とことん考え目を背けずに分析する。そうして、そこからはじめて最善の手に至ることができるのだ。」と。

これは日常生活にも当てはまるのではないだろうか。プラス思考で人生一直線に進む人は稀だろう。どこかで壁にぶち当たったとき、進むだけでなく引いて考えることも必要ではないだろうか。実は最悪のことを考えるというのは勇気がいることではないかと思います。

また、小さなことでも、克服できたとき、「最悪の場合にならなくてよかった。」と達成感を感じ、成長の糧にできます。

おれはマイナス型ですね。ちょっと強くぶつけただけで「これ骨、折れてんじゃね?」とか思うし
だが自信家でもあります。自分に自信を持っているから悪いケースを考えて、おれなら対処できる、と考えるわけです。全部がそうとは言わんけどね。

まぁそんなわけで人が成長するにはマイナス思考も大事ではないかと思います
2005.09.15 高級車論
BMWやポルシェがハイブリッド車を発売するようです。いいことですが先行する日本車に比べて遅すぎですね。

(共同通信) - 9月14日7時18分更新【フランクフルト13日共同】ドイツのスポーツカーメーカー、ポルシェは13日、ガソリンエンジンと電気モーターを併用するハイブリッドエンジンを搭載した車を同国大手フォルクスワーゲン(VW)と提携して開発すると発表した。
 ポルシェは「燃費改善が最も大きな理由」と説明。開発するのはスポーツタイプ多目的車(SUV)で、2010年までに発売する計画。スピードを追い求めてきた「ポルシェ」ブランドのイメージが変わりそうだ。
 次世代の自動車市場の主役となっているハイブリッドエンジンをめぐっては、トヨタ自動車など日本メーカーが現在、先行。これを追い世界の主要メーカーが協力関係を構築している。最近ではドイツ・米国の大手ダイムラークライスラーと、米ゼネラル・モーターズ(GM)、ドイツBMWの3社が提携を発表している。



まだベンツは作らないんでしょうか。金持ちは高級車としてベンツやBMWを買う傾向がありますが排気量が多くて環境にはよくないですね。

ハイブリッド車に乗るセレブこそがかっこいいと思うんですが。

裕福な人が排気量の多い車に乗って環境に負荷をかけるというのは、南北問題の縮図なような気がします。
北の先進国の人(高級車に乗る人)がエネルギーを多く使い、そのエネルギー使用の格差が南の発展途上国の人(普通の車に乗る人)に対して大きいのです。
さらにその環境負荷の影響は南北共通であり、しわ寄せは南の人に行くと思います。

今回のニュースのようにハイブリッド車が増えて技術が向上するといいですね。
教習所かなり時間かかりますね。
まだまだ免許取れそうにありません。

道路でたくさんの車を見て、この人たちも教習所に行ってたんだ、とか思うとなんかその人にドラマを感じます。
2005.09.14 お疲れ論
大学入って気になったことがあります。それは飲み会とか、サークルとかで、事あるごとに「お疲れ」ということです。
おれは初め聞いたとき親父くさっと思いました。それに飲み会終わった後とか別に疲れてねーし、とか思って違和感を覚えました。

「お疲れ」とは一つの挨拶みたいなもんですね。
しかし、やっぱりおれはあまり好きな言葉ではありません。親父くさいし、おれは疲れてねーという自負もあります。仕事の後とかに相手をねぎらう場合はいいんですけどね。

何か代わりになる言葉がないだろうか。
いくつか考えてみました。
○「ご苦労さん」 なんかえらそうな感じがしますね。
○「ちわっす」 結構使えそうです。
○「yeah!」 外人っぽく。ちょっと軽い気もしますがよさげです。
○「フォーーゥ!
hard-gay.jpgかなり軽いか。挨拶には使えませんね。

結論として、どの言葉も「お疲れ」ほどのオールマイティさがない。「yeah!」を中心に使い、「ちわっす」とかを混ぜていくのが望ましいでしょう。

高校の部活の友達と遊びました。
最初に集まったのは3人でそのメンバーとまずはボーリングに行きました。この日は絶不調で最初のゲームはガーターを連発して散々でした。スコアは言えない。絶対に
2ゲーム目はそこそこでした。
しかし他の2人がすごくて160、170出してましたaicon_bbs07.gif


その後カラオケに行きました。最近よく行ってるなー
初めて採点機能を使ったんですがB'z93点出しました。ウヒョ何でこんなに高いのかなぞです。でも、これまぐれとか、機械の故障とかじゃないんすよ。上位3曲おれの曲で独占しました(自慢)低音がいいんでしょうか。

それから全員(9人)で食事に行きました。かなり話が弾んで楽しかったです。
選挙は自民党が大躍進しましたね。
おれは民主党に入れました。今回の選挙は郵政民営化に賛成なら自民、反対なら民主、と言われていましたがおれは郵政はあまり関心がなかったです。
と言うのは、どの政党がとっても郵政はいずれ民営化されるような気がしたからです。

それよりも自民が圧勝して今後法案が強引に決まってしまうことを憂慮して民主党に入れました。

郵政と同じように大事な問題はたくさんあると思います。
少子化、自衛隊、年金・・・。

これらはどの政党も言及していましたが、おれは京都議定書の「CO2排出量マイナス6%」の具体的な対策を声高に述べているところがなかったような気がします。

こういう選挙のときって国内の「政治」にばかり目がいきがちですが、ちょっと目を離して「環境」にも焦点を当てる必要があると思います
aicon365.gif

2005.09.10 教習所
教習所に通いはじめました。
男はMTじゃなきゃかっこ悪いとか友達に言われましたが、早く簡単に取れるATを選びました。

今日始めて実車を運転してたんですけど、難しいですね。うまく曲がれん。免許取れないかも、とか思いましたaicon_bbs07.gif
まぁおれに不可能はあんまりないけどね。
前期の環境系の授業でレポート作成のためにお世話になったお店の人にできたレポートを見せに行きました。

おれの考えたテーマは「フェアトレード」です。
知らない人も多いかもしれません。
説明するの面倒なので
おれの説明じゃわかりにくいと思うんで、下のページを見ればわかると思います。
http://www.fairtradecenter.org/definition.htm

P9120032.jpg


魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えるのが大事なんですね。

店にお客さんが2人いて、その方たちと店の人に、パソコンを持っていってたのでパワーポイントを使いながらレポートを発表しました。

それから環境についていろいろな話を聞かせてくれて貴重な時間を過ごせましたaicon_bbs02.gif
2005.09.02 勝者論
高校生クイズを見ました。おれの母校の高校が優勝してました。
びびったぜ。

3人とも制服だったことと、決勝でほかの高校が保護者や彼女を連れてきている中で野郎たちばかり集めてきたこと、優勝した後アホみたいに騒がなかったこと、これらに母校の「らしさ」を感じました。

こういうクイズとか、対戦もので相手を負かした場合、やけにはしゃぐ人をテレビで見かけますが、あれはよくないすね。

負けた方への配慮が欠けていると思うんですよ。夢中で喜ぶ気持ちはわかる、しかし、真の勝者は勝ったときこそ紳士的態度をとり、健闘をたたえあうのが望ましいと考えるのであります。
今日は高校の友達と遊びました。
またカラオケに行きました。中学のときのおれからすれば考えられないことです。音楽の歌の時間がめっちゃ嫌で仕方がなかった。先生に声が出てない、とか言われてよく一人でみんなの前で歌わせられたなあ
それで高校のときもぜんぜんカラオケ行かなかったんだけど去年結構行ってるうちに慣れてきました。
なんか下手なのを気にしなくなったというか、まぁ雰囲気を楽しめればいいんじゃないかと思うようになったわけですaicon431.gif

帰りに大浴場に友達と行って2時間くらい入っていました露天風呂の中でいろいろと考え事をするのが好きなんですけど、いかんせんこの日はずっとしゃべってる若者たちがいたんで、そういう気分にはなれませんでした。
その代わり友達としばらく語ったんでよかったです
2005.09.01 友達と遊んだ
前の大学の友達と「容疑者室井慎次」を観に行きました。けっこう難しかったですけどなかなか面白かったです。柳葉の独特の表情での沈黙が長かった。

その後友達の家の近くで4人でお好み焼きを食べました

その後カラオケに行き20:00~3:00まで歌っていました
風邪で鼻がつまっていたので歌いづらかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。