上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.29 ギリギリchop病
最近ギリギリchop病になりました。

ギリギリchop病とはレポートやテスト勉強をギリギリまでしないでいることです。

昨日も3週間猶予のあったレポートを前日になって始めました。先生は「前日から始めても絶対終わらない。」
と言っていましたが、なんとか終わりました。

不可能を可能にする男と呼んでください。

学際とか連休があって余裕で終わると思っていたのに、全然始めていませんでした。

ギリギリじゃないとぼくダメなんだよ
ギリギリの快感なんだよ好きなのは
(B'z「ギリギリchop」)

このままじゃいかんざきですね。

肌寒い季節になってきました。
スポンサーサイト
レポートを出しました。
今回は前回の反省を生かして、あっさりめに書き、わずか4枚で終了して、さすがにまずいかなと、思っておりました。

返されるとき、先生が
「いい順に返す。」
と言い出し、自慢じゃないですが、2番目に返されました。(10人中)自慢じゃないですよ。

その後のプログラミングのレポートはわからんかったので、友達に頼っちゃいましたが。
2005.11.25 苦労話論
たまに芸能人とかがテレビで昔のおれはこうで、こんだけ大変なことを経験した、という苦労話を聞くことがあります。

確かに、聞いているほうは
(へぇ~この人にもそんな過去があったんだ。)
というように見直したり、励まされたりすると思います。

それはいいんですが、苦労話を自慢げに話すのは、なんかかっこ悪い気がします。

おれもちょっとしたことを大げさに言って
「すごいね~」
とか言われるの好きですけどね。(おいおい)

真のかっこ良さとは苦労を微塵も感じさせないところにあるのかもしれません。
しかし、それだけでは
(あいつは苦労を知らね~)
とかって思われますよね。他人の目を気にしないのもかっこよさではあるけど。
なにより、「すごいね~。」と言われないのがつまらん。

ではどうしたらいいか。

それは第三者を通じて広めることです。
自分の苦労を知っている人に話してもらうのが1番です。いなけりゃ、さりげなく日記を置き忘れましょう。

こういう展開が予想される。

第三者「あいつ、ああ見えて実は苦労してたんだぜ。」
ある女性「え~、うそ~、見えな~い。超かっこいいんだけど~。」

後日

ある女性○○君って実は苦労してたんだね。」
○○「おいおい、よせって。おれにとっては苦労じゃねーよ。」
ある女性(す、素敵な方・・)

これが理想のシチュエーションだ。
2005.11.24 張飛
一緒に飲みたい三国志の英雄:張飛がほかを圧倒
おれは三国好きです。

高2のとき漢文の授業で三国志が出てきたとき、先生に
「三国志の中で誰が1番好き?」
と聞かれて
「張飛」
と答えたら
「えっ、張飛が好きなの?」
と意外そうでした。

最近では三国無双の影響で張飛の知名度も上がってきたかもしれません。

豪快で強いところがその理由です。おれが小4のときにやってた三国志Ⅳでは武力が99もありました。
ただ強いだけでなく、義理固いところがいいです。
呂布(武力100)とか強いけど、裏切るようなキャラはあまり好きじゃありませんよ。


最近オロナミンCのCMがおもしろいです。
CMが見られるHP
今放送しているのは、中村俊輔が出ているやつですが、俊輔の演技がいいです。

wrjrwtjwrjrwj.jpg
上戸「密着ですから。」
中村「なるほど。」

このボケっぷりがウケる。


面白いシーンは
hwrhrwjh.jpg
上戸「休日の過ごし方は?」
っていうところです。周りの選手の視線がいい。

質問の内容も笑えます。
上戸「サッカー好きですか?
サッカー選手にその質問はないだろ。

こういう非日常的なCMはいいですね。

早くも世の中はクリスマスモードになっていますね。
家の近くのお店でツリーを見かけました。
poisurjnb.jpg

ペットボトル1000本でできているそうです。

11月にこういうのを見ると、気が早いな、と思います。
おれは12月にならないとクリスマスって感じはしませんよ。

他にもワールドカップまであと○○日とか、文化祭まで○○日とかいうのもピンときません。

カウントダウンは盛り上がるのかもしれないけど、以前テレビでデジタル時計を持ち出して、あと○○日○○時間○○分○○秒と表示していて、かえって興ざめな感じがしました。

受験のときは「試験本番まであと○○日」というのをよく聞きました。あれは恐怖だった。余計な焦燥感を増大していたような気がします。

カウントダウンは早いうちからしなくてもいいと思いますね。



札幌市中心部を37万個の電球が彩る冬の風物詩「さっぽろホワイトイルミネーション」が18日始まった。(共同)



oiuwejbfgvipo.jpg

おれが5歳から小6まで札幌にいたのは、有名な話です。

ホワイトイルミネーションはよく家族で行きました。
これはいいですよ。
雪祭りもいいんですけど、いかんせん、人混みがすごい。
ホワイトイルミネーションは人もまばらで雰囲気がいいです。

ここでデートをするとかなり盛り上がるんですよ。したことないけど。

久しぶりに行きたくなっちゃいました。

2005.11.19 スカウト
今日は補講日で授業が1時間だけでした。学校行くかどうか迷いましたが、行くことにしました。まじめですね。

午後にトレーニング室で筋トレしようとしたんだけど、閉まってて帰ることにしました。

帰りに友達と原宿で降りて、散策しました。
駅前にスカウトをしている男が3人くらいいて、何人かに声をかけていました。

おれもスカウトされるかな、と思ったけどされませんでしたね(イタタ・・)

で、どんな美人が声かけられているのかと気になって友達と振り返ってみたんですが、「普通」ということで一致しました。

多分、スカウトの男にノルマがあって、数撃ちゃ当たる作戦でいっているのでしょう。

その普通の女性はまんざらでもなさそうに立ち止まって話を聞いていました。
;aeorinubgheoutih.jpg


スカウトに慣れていない人のほうが食いついてくるというスカウトマンの策略かもしれません。
「えっ、私がモデル?困っちゃう、でも・・」
みたいな感じで。

自分のことかわいいと思って調子こいてる人よりいいと思いますけど。
2005.11.18 流行語大賞
そろそろ流行語大賞の時期になってきました。
おれはけっこう的中させるのが得意です。
2年前は「なんでだろう」「マニフェスト」「へぇ~」を的中させ、「流行語大賞を予測させることにおいては右に出るものはいない」と称されていました。しかし、調子に乗ってたら去年は1個も当たりませんでした。

そこで今年も予想したんですが、もう候補語が60語発表されてるではありませんかここ
今から出しても後出しくさいですが、まぁ一応考えていたのをピックアップしますね。

想定の範囲内
刺客
この2つは候補に入っています。多分最終の10語にも入るでしょう。

アキバ
フォー
この2つは残念ながら候補に入っていません。代わりにハードゲイ、萌え、電車男、メイドカフェといった関連語は入っています。 
あっ、やっぱりフォーは入ってました。(11/20)

毎年
(こんな言葉、はやったっけ?)
と思う語がいくつか出ますよね。あれは謎です。
教習所が大詰めになって来ました。
おれが苦手の指導員は2人いるんですが、今日はその1人に当たってしまいました。

この人は愛と鞭作戦を使ってきます。ちょっとでも下手な運転すると、思いっきり補助ブレーキを踏み、ドアを開けて怒りながら、ずれを説明してきます。教習が終わるとやさしくなり、雨が降っていると傘を貸してくれるほどです。
今日は機嫌がよかったみたいで無難に過ごせました。

もう1人の苦手な指導員は、喜怒哀楽が激しいです。
いや~な感じでねちっこく怒ったり、うまくいくと
「君、飲み込みが早いね。95点だよ。あっ、おれ100点は出さないから。」
と言ったり。

そして、運転中に「最近映画館言った?」とか聞いてきます。
おれ「夏休みに容疑者室井慎次を見ました。」
指導員「あ~、あれか、あらすじ言って。」
おれ「えっ、今っすか?」
指導員「うん。」
おれ「え、え~と・・」(き、気が散る・・・)
 こんな感じです。


最近3日間やたら忙しかったせいで、ナポレオンもびっくりの睡眠時間でした。

今日統計のテストがありました。そこそこ自信あったんですが、かなりヘボをやっちまいました

ま、済んだことはしかたないっすよ。
入試の後に計算ミスに気づいたときのショックに比べれば微々たる物です。
期末にかけます

株が見事にきれいな放物線を描いて下落してしまいました。もう売ります・・
NANAという映画化された漫画が人気ですね。
おれも読みました。確かに続きが気になる展開です。しかしこの漫画はおれのお気に入りのキャラクターがいません。好きなキャラクターがいるかどうかは大きな要素です。

マンガの好きなキャラクターと言うのは感情移入出来なくてもよいのである。何か一つでも魅力を感じる要素があればOKです。

PB140030.jpg
プライドの高さとか



PB140029.jpg
情けなさとかです


そういう意味ではアイシールド21は面白いです。
;prjugihwo@rht@owrie.jpg


キャラクターの得意分野をいかんなく発揮している漫画です。


苦労してレポートの考察書いたのに、単位を付け忘れているとか、余計な考察を指摘されて、減点されてしまい、評価はいまいちでした。

もっとあっさり書いときゃよかったぜ。

コンピュータ系の授業が何言っているのかわかりませんさっぱラーメンです。そんな中レポートが出されました。まずいですよ、これは。

3日前に買った株が下がり続けています。まずいですよ、これも。

やっとレポート終わりました。今回も時間かかった~
遅くまで起きてて、新聞配達のバイクの音が聞こえてくると萎えますね。

清水寺がライトアップされたらしいです。
きれいですね。おれは3回行ったことがあります。
sroiwhgpworieughue.jpg

今年の「日本カー・オブ・ザ・イヤー」にマツダのスポーツカー「ロードスター」が9日、選ばれた。マツダの受賞は23年ぶり。オープンカーが選ばれたのは初めてという(共同)


ロードスターかっこいいですね~。
qepougih.jpg


qerphboui.jpg

オープンカーと言うのは実用性がない分かっこよさを感じます。
「ちっ、今日は雨か、ドライブはなしだぜ、ベイベ。」
という会話を想像してしまいます。

マツダはかっこいい車が多いですね。
おれのお気に入りはRX8です。
qgerpoighun.jpg


三菱ではランエボがかっこいいです。
srpoubih.jpg


買うんだったら燃費のいいプリウスにします。今プリウスはよく売れているらしく、アメリカでは予約待ちらしいです。
今度中国でも販売されることになりました。車の保有数が伸びている中国では意義が大きいですね。


2005.11.09 電車が遅れた
月曜日山手線が止まって授業に40分遅れました。

おれは山手線使ってないんですが、埼京線が混みまくってしばらく止まりました。
車内で「新宿駅のホームで人が多すぎて電車が通行できません。」というアナウンスが聞こえて、ゾッとしました。

止まっている間、車内では「早くしろよ。」と切れている人がちらほらいました。おれの隣にいた人は「く、く、くそーー。く、くそー。」と小声でぶつぶつ言ってて爆発するんじゃないかと、おれは緊張期待が入り混じっていました。

駅に降りた後で、駅員に怒っている人を見かけましたが、みっともないですね。駅員に怒ってもしゃーないですよ。

埼京線や山手線が遅れても、授業には何の影響も出ないところがむなしいところです。あまり使ってる学生がいないんですね。この日もいつもどおりの人数でした


2005.11.07 高速に乗った
高速教習やってきました。
初めて100キロ出してちょっとびびりました。

(衝突したら即死亡か、死と隣り合わせの状況だぜ。)なんて考えながら運転していました。あれはけっこうアドレナリン出てたと思いますね。

偶然教習所で中学時代の友達に会いました。その友達は入ったばかりで、まだスムーズに運転できない、というようなことを言っていました。

おれは「運転は慣れだよ。初めはうまくいかないもんだ。」と、まだ免許取っていないのに、先輩ぶっちゃいました
2005.11.04 クイズ番組
この前久しぶりに「世界不思議発見」を見ました。かなり雰囲気が変わっていました。
選択問題が出るようになりました。それは別にいいんですが、選択問題で回答者になぜそう思ったか、を聞くのはいささかナンセンスだと思います。

記述式の場合は、その答えに至った考えを聞きたいと思いますが、どれかが答えという前提の選択問題で理由を聞いてもつまらんですよ。

取ってつけたかのような理由や、消去法が多いと思います。
この番組の問題は難しめなのが面白いところで、回答者のセンスが見所である。選択問題は視聴者も電話で参加できるようにするためだと思うけど、考えるクイズ番組であって欲しいです。
タイトルを変えました。ずっと変えたくて仕方なかったんですよ。

前のは仮のつもりでつけたんだけど、なかなか思い浮かばなくて長引いてしまいました。

自己流の由来を説明しよう、高3のときの数学の授業は発表形式だったんですが、おれはかなり独特なやり方を発表した。先生が「そのやり方誰に習ったの~?」と聞いてきたので、おれは「自己流っす。」と答えた。それを思い出したのでつけました。

chopはB'zギリギリchopです。
girigiri.jpg

ギリギリchopが出た当時中3のおれはこのネーミングセンスに度肝を抜かれました。「ギリギリ」に「chop」ですよ。すごいですね。友達にチョップを寸止めして「ギリギリchop!」とかやってました
東京証券取引所でシステム障害が発生して、午前中の株取引ができなかった。

1947年に東証が開設されて以来初めてのことで、世界的にも異例の事態となった。(共同)



びびったよ。学校の休み時間に見てたら、昨日注文出した株が買えてなくて、(月初めは休みなのかな)と思いました。

今日の午後だけの取引で早速買った株が上がりました。今売れば3000円のもうけです。売るかどうか迷います。株を始める前は、売るのなんて簡単だぜ、と思っていましたが、手数料の事とか、欲が出たりして案外むずいですね
2005.11.01 動く歩道
渋谷駅で乗り換える途中に、空港によくある、動く歩道があるんですが、おれは使ってません。

最初は面白がって使ってました。
しかし、朝、歩道の入り口はいつもちょっと混んでるんですよ。数秒間立ち止まらなければなりません。そこを使う人のほとんどは歩道上を歩いているんですが、混んでいるせいで合計タイムはあまり変わりません。

何度か、歩道に入る前におれの横にいた人と、どっちが早いか実験しましたが、大抵勝っています。(おれは歩く速さには定評があります。)

ではなぜ立ち止まってまで「動く歩道」を使うのだろうか。理由を考察してみました。

①無駄な体力を使わないため。(こういう人に限ってダイエットしてたりしますが・・)

②歩く速さがアップする快感を楽しんでいる。そう、童心に帰っているのです。朝のイライラするラッシュの中にオアシスを求めているのかもしれません。

③少しでも早く着きたい、仕事大好きな人。

④スピードアップすることで時間を無駄にしない、仕事のできる社会人を演出するため。

おれはに一票。
大穴③。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。