上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーダーになりたいですか?
おれはそうでもないです。

演習で3人一組になってやるのがあります。知らない人となって、おれは引っ込み思案系で行こうかと思ったけど、アイディアをボソッと言ってその後、段取り力を発揮してまとめの概要も調子に乗ってやってしまったので、リーダーっぽいポジションになってしまいました。

まぁ、まんざらでもないけどね。
リーダーになりたくないというよりも、おれの能力がリーダー向きじゃない。

三国志で諸葛亮っていう天才軍師がいたんだけど、彼は主君になってもいいと言われたが、ならなかった。
忠誠心の強さもあるけど、彼は自分の能力が軍師というポジションで最大限に発揮されることを知っていたのだと思う。

おれも諸葛亮と同じタイプ、いやむしろ諸葛亮です。
自分の能力を見極めて、力を出せる位置に就くのが大事だと思う。
スポンサーサイト
みなとみらいに行ってきました。

海の側の広場でラジオの公開生放送をしていました。
ゲストは時東ぁみというタレントでした。ちょっと見に行きました。
メガネをかけているアイドルで人気があるそうです。

CDを出すそうで、曲が流れました。
そしたら、おれの右隣にいるファン達5人くらいがいっせいに激しく踊りだしました。
びっくりした。
初めてアイドルの追っかけというのを目の当たりにしてちょっと感動しました。

彼らをキモイとかいうのは簡単である。
しかし、本質を考えてみて欲しい。
彼らは人前で踊りたくて踊っているのだろうか。
違うだろう。時東ぁみを喜ばせたくて踊っているのだ。
彼女のために他人から奇異の目で見られることをはばからず、踊る。
これも男気だと思う。

今度はふと左隣を見ると、3人くらいの追っかけが恥ずかしそうにもじもじ小さく踊っていました。
あれは見てるほうが恥ずかしくなるのでやめていただきたい。

彼らを夢中にさせる時東ぁみの魅力はなんだろうか。
メガネだけなのか。
話を聞いていると、声やしゃべりが萌えキャラっぽくておれはあまり好きではない。
「ぁみ」とかいって発音すると、アメリカ人になった気分になるし。

でも、時折見せる笑顔がキュートだと思った。
きっと追っかけの彼らもメガネのレンズの奥に、彼女にしかない魅力を感じ取ったのだろう。
彼女のレンズは本質を見抜けるかどうかのフィルターとなっているのかもしれない。

ということを考えていたら、彼女はこう言った。
「私のメガネはレンズが入ってなくて、フレームだけなんです♪」
ショックだった。
3という数字は重要な意味を持つと最近思うようになりました。

携帯電話会社3つの競争を携帯三国志と表現した新聞がありました。
おれは6年前からauです。当時はauはそんなに多くなかったんだけど、おれの先見性により、これからはauだと思っていました。
そしたら、由紀恵がCMに出るようになり、案の定シェアを拡大していきました。

ボーダフォンがソフトバンクに名称が変わりましたね。
最近やっとJフォンって言う癖が抜けてきたのに・・。
ボーダフォンになったばかりのとき、Jフォンユーザーに
「Jフォン使ってるんだ。」
と言うと、
「あん?Jフォン?ああ、ボーダフォンのことねー」
なんて言われて、カチンときた記憶が蘇ります。

3という数字の重要性は斎藤孝の本を読んでたら、たびたび出てくるので、意識するようになりました。
2つだと、二項対立になりやすく、広がりが少ない。
4つだと、多すぎてつながりをつかみにくい。
3つがベストである。

昔から先人たちはこのことに気づいていたのだろう。
3のつく言い回しはすごく多い。
三つ子の魂、仏の顔も三度まで、三度目の正直、三点支持、三拍子、三権分立、三位一体、・・etcと実にたくさんある。

この3の考え方は何にでも応用が利くと思う。
話し合いでアイディアを出すときなど、3つ出しとけば何とかなる。
そこから共通の物を見出したり、参考にして新しい意見も出せる。
イメージとしては3次元ベクトルみたいな感じです。

これからは3を意識してみてはどうだろう。
多分人生が変わります。
2006.10.24 逆境魂
こんにちは。前回の記事は友人から賛否両論の意見が寄せられました。
とかいって、すごい反響があったように思わせときます。

さて、今日はその反動で超面白いの書こうと思ったんだけど、急遽予定変更です。

なぜならそんな気分じゃないから。
実験のレポートが返ってきた。文量が足りなかったらしく、
「次回から非常に努力しないとD(留年)だよ。」
という先生のコメントが。

すごい重い内容なのに、「だよ。」って軽いコメント。
このギャップに異性はやられるんだなー。なんて思った。

もう終わったかと思ったけど、逆に考えた。
「非常に努力すればCだよ。」
まだ可能性は残ってます。

おれは今まで不可能を可能にしてきました。
例は思い浮かばないけど、そんな気がする。
この逆境を楽しむ余裕が欲しい。
「逆境にくじけるなと今自分に言い聞かせて」

1年くらい本気のレポートをしていなかったけど、そろそろ眠っていた真価を発揮するときがきたようだ。
2006.10.18 質の低い記事
最近自分で言うのもなんだけど、ブログの構想に凝り過ぎて、自分でハードルを上げてしまい、息切れしてきました。
そこで、ここらでしょぼい記事を書いて、一気にクオリティを下げようと思う。
ということで、質の低い記事を見せてあげよう。ついてきな!

てゆーか、最近日が暮れるのが早くない?
YES。秋は夕暮れっていうけど、寂しい気持ちになるよね。

おっと、そういえばレポート進んでないな
YES,自分は間違ってない。

それより、早くB'zの新曲出ないかなー。
Oh,Yeah

あっ、今B'z聴いてるんだけど、いい歌詞の部分だ
「ただ欲しいのは燃え尽きる感じ」
「終わらない、終わりじゃない」

さて、恋のバトンをやります。うひょー

と思ったけどやっぱや~めた。
エイショ、エイショー!
栄養ドリンク好きですか?
おれはどちらかと言うと、嫌いかなー。といった感じです。
栄養ドリンクに頼っしまう自分が嫌みたいな、そんな感じです。

先日ブラックリゲインの試飲缶を飲みました。
alsrihga.jpg

これ一本でコーヒー3杯分のカフェインが取れるらしい。

確かに、これを飲んだ日は午後の授業で普段眠くなるところが、目は眠いけど、耳は冴えてるというようなプチ覚醒気分でした。

おれは栄養ドリンクはテスト期間のみ、それも大事なところでしか飲まない、という自分の中での暗黙の了解があります。

ドリンクはピンチに使ってこそ威力がある。
ドラゴンボールで言うところの仙豆です。
わかりやすくいうと、ロックマンのE缶である。
aqrpuiehgpg.jpg


普段毎日のようにドリンクを飲む大人がいますが、これは本末転倒です。疲れたから飲むというよりも、飲まないと疲れるという構図ができているといえる。
まるで、一度文明の利を手にした人間が昔の暮らしに戻れないかのようである。

ドリンクはここぞというときの切り札に取っておきたい。
その切り札が残っているという安心感が人を疲れにくくさせるのかもしれない。
デジカメ好きですか?
おれはかなり好きです。→参考:以前書いた記事

携帯のカメラ好きか?
あまり好きではありません。

韓国で1000万画素のカメラ付き携帯が出たらしい。(参考
apiuhgaas.jpg

携帯でかっ!

話はそれるけど、先日球場でデジカメを落としました。そのとき係員に
デジタルカメラありませんでしたか?」
やけに丁寧に聞いてしまった。
小学生の頃、
「うちでファミリーコンピュータやらない?」
と言っていた友達がいて、天地がひっくり返るくらいの衝撃を受けた覚えがあるけど、おれはそのときの彼と同じことをしてしまったのだと思った。

さて、おれは写真を撮るのは好きなんだけど、携帯のカメラは別です。
携帯のカメラを使うと、のりが無いからセロテープを使うときのような残念な気持ちになります。

これはいくら携帯のカメラが進化しても変わらないだろう。
便利なときはあるけど、携帯とカメラは切り離して考えたい。

写真を撮るのが嫌いな人の中にこういう意見を言う人がいる。
「そのときの印象を弱めたくない。」
そういうロマンチックな考え、嫌いじゃありません。

テレビを見てると、空港などにアイドルや海外スターが来たときに必死で携帯のカメラに収めようとしてる人がよくいるけど、自分の目で見ないでどうする?と思います。

瞳をレンズにして心のシャッターを押すことが大事なのではないだろうか。
今の演習の課題に、「問題を考えて自分で定式化して解決策を導き出す」みたいのがあります。
3人チームでやります。

おれはこの課題として「学校のプリンタの設置場所による利用度と効率性」をテーマとすることを提言して、それに一回決まった。

そこで先週、プリンタのデータをもらおうと思って、学校のそれっぽいところに行きました。

学校でやる実験には快諾してくれると思っていた。
旨を話すと、職員が5人くらい集まって話し出した。
そして言った。
「今、担当者がいません。」
出た、おれの嫌いな言葉。

そして続けて
「また来週、改めて紙に書いてもってきてください。」

今日持って行きました。
職員がまた5人くらい集まって話し出した。
おれはこのとき、生意気だけど、なんつーか、段取り悪いと思った。

しばらくして担当者がこう言った。
「データはあるんだけど、学生には見せられない。」

びびった。髪切ったばかりの友達の部屋に行ったら、枕が髪の毛だらけだったときくらいびびった。

「君に見せたら、いろんな人に見せなくちゃいけないでしょ。」
出た、おれの嫌いな言葉第二弾。

アイディアはまた振り出しに戻りました。
イグノーベル賞を受賞した、「なぜ頭を振り続けるキツツキは頭痛に見舞われないのか」や、「爪で黒板をひっかいた時に発生する音が嫌われる理由」のようなユニークなテーマにしたいと思った。

帰りに本を借りました。
aluigh.jpg
最近のCMは「○○で検索してください」というのが多いですね。(参考
alkerhbg.jpg

アクセスが多くなって効果は大きいらしい。
確かに以前の長いアドレスをただ表示させるだけよりはわかりやすいと思う。
実際おれもかなり前から自分のブログを教えるとき、「『自己流chop』と検索するといいよ。」と言っていたもんだ。
そういう意味ではおれは先駆け的なことをやっていたといえる。

最初こういうCMを見たときは斬新だったけど、今は多すぎて見ると、
ブルータス、お前もか。
という気持ちになってきます。
注:ブルータスのところには企業名が入るよ☆

おれは検索の魅力は自分でキーワードを考えて、見たいHPを当てることだと思っている。
こういうCMは効率はいいが、自分でキーワードを考える妙味を無くしている。

例えれば検索とは宝探しである。
自分で宝の場所を調べて探すのが面白い。しかし、このCMは場所まで教えて、「後は掘ってください。」と言っているようで味気ないと思う。
今日はすごい雨でした。
帰りに、ゴミ袋に首と両腕を通す穴を開けて着ているおばさんを見かけました。かわいいですね。

さて学校ではまだ半袖で過ごす人がちらほら見かけますが、10月と言えば衣替えです。おれはもう半袖で過ごすことはないでしょう。

そんなわけでこの夏に筋トレした効果を残すことにした。
筋トレの効果をブログで見せてくれ、という要望が多数寄せられたので、アップすることにしました。

PA060135b.jpg

写真は彼女に撮ってもらいました。


うそです。いません。
ところでエビ体脂肪率って知ってるかな?
エビといってもエビちゃんじゃないよ。海のエビな。
答えは0.6%
だからあんなにプリプリしてるんだよ。
すべらない話7」という番組を見ました。
ダウンタウンの松本が芸人の名前入りのサイコロを振って、芸人がすべらない話をしていくという番組です。

この番組は1から全部見ています。
すべらない話は誰もが持っていると番組で言っています。確かに誰もが持っているだろうけど、いきなり話してと言われても出てこないだろう。

おれも出てこなかった。自分のキャパシティの狭さを感じた。
ということで最近は「すべらない話メモリ」というのを自分の脳内に作り、思い出したときや、いい経験をしたときそのメモリに入れとくようにしています。

芸人の話はさすがほとんど面白いです。
しかし、注文をつけるとすれば、他人の面白い行動のエピソードを話す人が多い。それはいいのだが、自分と絡めて、いかにうまく話すかが重要である。

すべらない話は場が盛り上がるが、日常生活で多用するのは危険だ。
コミュニケーションの醍醐味はお互いの話を絡め合わせるところにあると思う。
1人でみんなに対して話すのはうまいけど、会話は面白くない大人がいる。

自分の話ばかりでなく、相手の話と絡み合わせた会話ができる方がよっぽどいいのである。
2006.10.01 授業しました
小学生を対象にした授業を大学でしました。

何かいつの間にかおれが講師を任されてました。ま、おれが適任だと判断してのことだろう。

さりげなく夏休みから準備をしていました。内容は「お金の使い方講座」です。子供にそういう教育をしている有限会社からサークルを通して依頼されたのです。

その会社の代表を前にした予行練習では散々でした。大学生の仲間にはウケタけど、代表の引きつった顔が印象的だった。その練習のビデオを見て愕然とした。
おれってこんな声なの?
それはさておき、立ち振る舞いを研究した。

パワーポイントを得意な人に任せて何とか見栄えはよくなった。

本番は広い教室で小学生高学年が30人、その保護者が10人くらい、商学部教授、フィナンシャルプランナー、ビデオ2台といった、豪華なスタッフでした。だが、数々の修羅場を乗り越えてきたおれは緊張しなかった。いや、ちょっとした。

途中で紙がお札に変わる手品を交えたり、写真を見せたり、飽きさせないで授業できたと思う。
060930_1147~01.jpg


代表の人も満足していたようです。
授業のあと、小学生と一緒に学食に行って食べました。給食を思い出した。
近くで食べていた男の子たちが
「今日来てた女子の中で誰がタイプ?」と聞いてきたり、隣に見知らぬ女子大生がいたんだけど
「ナンパしてよ。」と言ってきたり、(ませてるな~)と思いながら楽しく食べました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。