上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.28 携帯電話の話
携帯電話を換えました。3年半ぶりです。
最近携帯を閉じると電源が切れる症候群になっていたので、換えました。
これにしました。
wieuyalihg.jpg

薄さ15mmというところが決め手でした。

デジカメのような携帯がありました。
a;kghajhg.jpg

こういうの好きですか?
おれはあまり好きじゃないんですよ。
どっちつかずというか、中途半端な印象です。
ハンターハンターでいうと、カストロが適性に合わない能力を複数持っていて「メモリ不足だ。」とか言われて負けたような感じです。

この携帯とデジカメとの大きな違いは光学ズームができるかどうかでしょう。
5.1メガ画素で、しかも手振れ補正までついているという高機能だが、そういう肝心なところでデジカメには劣るんですね。

auは11月12日から料金の新プランが始まります。簡単にいうと従来と同じく、機種を安く買ってその分毎月の支払いが割高というプランと、機種を高く買って毎月の支払いが安いというプランです。
auは前者をポイントやアフターサービスで露骨に優遇しています。

一方、ドコモも同じように2種類の新プランを発表しました。(参考)
こちらは後者の方を優遇するようです。ここで両社の違いが浮き彫りになりました。
今後の流れに注目ですね。

個人的にはドコモの新プランの方が魅力的です。auは一時の勢いを失って現在はvodafoneに抜かれています。このプランの違いによってさらに勢いを失うと見た。今後はドコモが巻き返してくると予想します。
スポンサーサイト
2007.10.18 流行語の弊害
最近夜が寒くなってきましたね。
秋晴れのときでもかなり冷えます。これは熱を閉じ込める働きをする雲がないため、昼夜の気温差が大きくなるためです。
電車の広告に載ってたから間違いない。

さて、この前おれのテリトリーである渋谷に行ったんですよ。
駅前で「Free Hugs」をしている団体を見ました。
Free Hugsというのは見知らぬ人と、抱き合って感情を伝え合うというオーストラリアから始まった活動です。
Free Hugsと書かれた看板を持っている人に「オイーッス!」とか言いながら抱き合うわけです。

この日見かけた団体の中に若い女性が3人いて、ちょっと気になりました。うひょって感じでした。人だかりがけっこうできていたので素通りしました。

そういえば、そろそろ流行語大賞の季節ですね。
普段話す言葉の中に無意識に流行語が混じってしまって、もどかしい気持ちになることはありませんか?
おれはあります。
例えば、「そんなの関係ない。」とかです。
流行する前からたまに出る言葉なので、ふいに出てしまって
(しまった。)
と思うときのどうしようもなさです。

相手もその言葉に乗るのかどうか迷ってるような気配がして、なおさらどうしようもない。
「あ、ああオッパッピー」
みたいな。
2007.10.09 生醤油うどん
8日は体育の日でしたね。エセ体育の日です。
ハッピーマンデー法で成人の日、海の日、敬老の日、体育の日が月曜日になりましたよね。
こういうの好きですか?
おれはどちらかというと、めっちゃ嫌いですね。

祝日は週の真ん中当たりにある方が休まると思う。
三連休にしたところで体をもてあますだけです。

さて、おれの庭である渋谷の「はなまるうどん」に行きました。
以前紹介したように、讃岐の生醤油うどんが好きです。(そのときの記事)
渋谷に讃岐うどん屋はいくつかあって、3軒行ったことがあります。
それぞれのお店で生醤油うどんを食べました。

この記事を読んだ人はこう思っただろう。
その3軒のランキングを見たい、と。
そんな人のために、今回、生醤油うどんに限ってランキングをつけてみた。チェケラ!

3位
「本生さぬきうどん」
lajkshdglk.jpg

生醤油独特の麺のコシがやや足りなかった。

2位
「はなまるうどん」
a;skhgpoiua.jpg

麺のコシがよくて、それでいて大根おろしもジャブのように軽快なフットワークと共に効いてくる。
生醤油うどんは食べ終わった後に顎が疲れるくらいの固さが好ましい。
これは合格です。

1位
「将八うどん」
温度がちょうどよく、うどんのコシをうまく閉じ込めている印象があり、それでいて鰹節と生姜とネギのコラボがさながらボディブローのごとくじわじわと効いてくる。

生醤油ランキングはこんな感じです。
今後うどんの旅を新宿などに広げていく予定です。スポンサー募集。


art2.0red.jpg

art2.0blue.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。