上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は風が強かったですね。
信号機が前後に揺れてました。
24時間律儀に働く信号機がハメを外したかのように喜びのステップを踏んでいたのだ。
おっと詩人になってしまったぜ。

さて、春休みに何かバイトするかも宣言したとおり、先日塾のバイトの面接を受けてきました。
面接会場まで自転車で1時間かかりました。凡人だったら電車使うところだけどね。
おれの他にもう一人志望者がいました。その人は私大に受かったばかりの高校3年生でした。
(スタート早いなー)
と思いました。

面接は第一声が大事だと思いました。そしたら、最初の質問に答えるときの「はい!」がやたら大きくなりました。
この塾は住んでいる場所と勤務地が近くならないようにしているらしい。なぜなら生徒との距離を取るためらしい。おれは自宅近くの校舎を希望していました。
そこで面接官が
「もう少し遠い校舎でもいいですか?」
と聞いてきました。
「そこじゃないとだめです。」
って言いました。
そこは妥協できないと思いました。自宅近くにまだ塾はあるし、わざわざ遠い所に行くなんて冗談はよし子ちゃんだと思いました。

もう一人の志望者にも同じ質問をしていました。その人は第4志望まで校舎を挙げていました。さすが高3、融通が利く男だ。
面接官は言った。
「君のような場合は非常に助かるよ。」
そしてまたおれに聞いた。
「第一志望だけだと採用できないかもしれません。他の校舎はどうですか?」
「他の所はだめです。」
おれはNOと言える日本人になれた気がしました。
結果は1週間後だけど、何だかんだ言って採用されると思います。
スポンサーサイト
友人4人でタイに行ってきました。
まずはバンコクに行きました。タイには自然が多く残ってるイメージがありましたが、バンコクは東京のように都市化していました。
P2080046.jpg

交通量が大変多い。信号に時間が表示されていて青時間、赤時間があと何秒なのかが一目でわかります。また、信号が赤でも左折車は通行してよいというルールがあるようでした。したがって、歩行者が横断するときは難しいです。

2日目にムエタイを観に行きました。相撲でいうと枡席のようなリングに近い席で観戦しました。これが予想以上に面白かった。1試合5Rです。3R当たりまでは静かです。4Rからは両者のセコンドが熱くなります。
ムエタイの魅力は試合前のワイクルーと呼ばれる踊りにあると思った。闘いの神や親、師匠に感謝する儀式である。
こういう儀式的な物が好きです。相撲の仕切りに美を見いだすような感覚です。
P2080067.jpg

リングに近かったのでスポーツ新聞のカメラマンみたいにリングにくっついて写真を撮りました。
P2080055.jpg


夕食にカブトガニを食べました。

象に触りました。何とも形容しがたい感触でした。
スト2のサガットのステージを見ました。
P2090082.jpg


バンコクを後にしてチェンマイを訪れました。
ソンテオと言うバスのようなタクシーのような乗り物を交渉で半日借りて観光しました。有名な観光場所は外国人が多かったですが、少しマニアックな所では人が全然いませんでした。
そういう静かな場所が好きです。
P2110017.jpg

タイには至る所に犬が寝そべっています。その様子を見るのも一つの楽しみと言えるでしょう。
P2100089.jpg

P2090086.jpg


首長族の村を訪れました。首長族の背景は複雑である。もともとミャンマーからの難民である。よって、現金収入を得るためには観光収入に頼るしかなく、首に真鍮を巻いているのです。
ここの村の人は目が合うと微笑んでくれました。その瞳がきれいでした。
P2120038.jpg


最後の日に全身タイマッサージを受けました。リンパ腺が刺激されてすっきりしました。
マッサージ師(21歳女性)がタイ語で何やら話しかけてきました。何言ってるのかわからなかったけど、「いい筋肉してますね~」って言ってたように感じた。
腹筋と胸筋のマッサージのときに力を入れたら「リラックス、フフ。」って言ってました。

このタイの旅行でいろんな所を見て回って楽しかった。現地の人とのコミュニケーションは取れなかったので、次回の旅行のときは、そこに重点を置いた旅行をしたいと思う。
ご無沙汰しています。卒論の提出と発表が終わりました。
卒論は98ページ作りました。
発表の順番が最初で不利でした。
発表の1番目は評価されない傾向があるよね。歴代のM1グランプリの結果が物語っています。松本人志風に言うと「これが基準になるからね。」みたいな感じでした。

テーマの悪さが尾を引いていました。今後はもっといいテーマを決めていこうと思います。
ところで、卒論執筆中に「スーパーマリオワールド」(スーファミ)が無性にやりたくなって合間を縫うようにやっていました。
発表が終わったらやりまくろうと思っていましたが、終わるとやる気が萎えてしまいました。
不思議ですよね。
緊張感を和らげるスパイス的な物が欲しかっただけかもしれません。

大学受験の前は、割り箸鉄砲での射撃を無性にやりたくなって合間を縫うようにやっていました。受験が終わった頃には割り箸鉄砲界のゴルゴ13になっていました。

これから春休みが始まります。3月に久しぶりのバイトをやるかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。